100万円あったら欲しいもの 本当に誰しもそう感じるところだと思います。

・ 将来的にマイホームを購入したいと考えているから。
・ 生活費に困っていることはありませんが、もったいないことをしていないかな?と疑問に思ったことがきっかけです。

 

100万円あったら欲しいもの って何でしょうか。

 

今回は、 100万円あったら欲しいもの というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは本当に緊急で、すぐにでも現金を用意する必要があるのでは?   

まずは結論!この3つの方法が即金に効果があると私は考えています。

NO. 対処法 オススメ度
1 質屋を利用する ★★☆☆☆
2 なるべく頼みたくはないが、親族を頼る ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

 

カードローン、借金、リボ払い・・・確かにイメージが悪いと言われればそこまでですが。

カードローンが漠然と怖いというイメージをもっている方は多いでしょうね。私もそうです。
虫歯になるの怖いからお菓子食べるのやめておこう・・・って思うの心情と同じで、肝心なのは「お菓子を食べた後のケア」です。ケアをしっかりすれば虫歯にならないことは皆さんご存知かと思います。
カードローンも同じで返済計画を立てれればそれほどに怖いものではありません。利用の仕方さえ間違えなければ、即日現金を得る手段としてはメルカリやオークションよりも優れているでしょう。

お金の心配でメンタルを病むくらいなら、カードローンを利用すべきというのが私の考えです。

ただし、返済計画立てれないとカードローンは怖いです。これだけは絶対知っておいて下さい。
私が考えるカードローンの立ち位置はあくまで一時的な手段としてお金を得る手段です。借りたものは返す必要があります。
でも、すぐに「お金返す手段がないよ・・・」って方。カードローン会社によっては30日や60日間の無利息期間を設けている会社もあります。

そして、カードローンを利用して、計画的に返済した後は節約してお金を残すのがベストだと思っています。

100万円あったら欲しいもの ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 100万円あったら欲しいもの どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

キャッシングってなんのためにある制度でしょうか?キャッシングの増枠申請など紙が送られてきましたが必要性を感じません。キャッシングは海外キャッシングでは役に立ちますが(インターナショナルのレートの手数料がないから)、とはいうものの50万円も使うことはありませんし・・・そもそも10万円もいらないのでは国内のキャッシングはatm手数料かかりますので必要性を感じませんクレジットカードの限度枠20万円あれば通常は生活は足りますよね?100万とか言っている人がいるけどあれじゃあ破たんするだけ

回答は下記のような感じですね。

いや、まったく。同感です。ここ二~三十年で急速に勢力を伸ばした信販会社が、更なる利益を貪ろうとする狡猾な罠に他なりません。そもそも信販会社とは契約者の収入を保証し割賦・信用売買を円滑に進めるのが目的だったはず。それが今や貸金業や代行収入などあらゆるカネに首を突っ込んでくる。私としては信販会社のキャッシング枠は設けない方がよろしいかと思います。地元銀行のキャッシングカードがあれば、緊急時はそれで十分。

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?
でもカードローンやリボ払い、借金になんとなく抵抗はありませんか・・・?

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

 

メリット:実践することで固定費を抑えることができます。つまり自然とお金が貯めやすい習慣をつけるということ
デメリット:正直なところ即金性は低いです。でもじっくり貯めれます。

100万円あったら欲しいもの ・おすすめの解決策①

結論です! これまで携帯キャリアをソフトバンクで契約していたがMVNOのBIGLOBE mobileに切り替えた。

Money treeというスマホアプリで全資産をまとめて見られるようにしており、その貯金総額を見てモチベーションを上げるようにしている。

効果ないなら時間の無駄?・・・心配しないで!効き目あります

切り替える前は通信費が月々6,600円程度だったが、切り替えてからは2,200円程度と3分の1に削減した。

まずは無理のない範囲で始めるのが良いと思います。例えば私のやった携帯電話のキャリアを見直すだけで通信費を約3分の1に抑えることができましたが、通信速度が悪化する等の不便な思いをしたことがありません。今は様々なサービスがあり、電力の小売り自由化といった消費者にとっては追い風となる機会もありますし、情報化社会で様々なサービスも生まれており、還元ポイントの高いカードへの切り替え、住宅ローンや保険料を見直すだけでも相当な削減効果があると思います。家族旅行を減らしたり、外食を減らす等ももちろん節約効果はありますが、あまりに財布の紐を締めすぎるとストレスが溜まりますのでまずはできることからやるというのが大事だと思います。

100万円あったら欲しいもの ・万人にお勧めする解決策②

結論を述べていきますよ!
"保険は昔からかけていたので保険の見直しをしプランを変更しました。

通信費はフレッツ光をつないでいましたが、私たち家族みんな携帯電話はsoftbankを使っていたので、WiFiもsoftbank光に切り替えました。食費やレジャー費は使えるクーポンがあれば使用しています。"
食材や雑貨などのクーポンを探して使用するのは少し面倒なときもありますが、せっかくクーポンがあるんだから!これ使わないと、何円かをそこらへんに捨ててるのと同じじゃん!と思うようにすればストレスなく頑張れました。

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

"保険のプランを見直すと月々の保険料が-1500円

フレッツ光からsoftbank光に乗り換えてキャッシュバックが+2万円

食費、レジャー費で使えるクーポンを使用していたのははっきりした金額はわかりませんが明らかにお得です。"

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

"節約を節約と思わないことが基本だと思います。

無駄なことをはぶいていくと必然的に節約になっています。例えば、身の回りの洋服やバッグ、靴や小物など使っているものと使わないものに分けてみてください。以外と使ったいないものって多いですよ。それをフリマアプリ等で販売する。そのお金を全て貯金にまわす。もともとないお金だったので貯金にまわして使わないようにすれば案外簡単に貯金はたまっていきますよ。"

おすすめの記事
10万あったら
今年は人手不足のうえ決算期の残業が重なり、いまにいたるまでなくは、ややほったらかしの状態でした。投資のことは忙しい中でも気をつけていたと思い...