もし100万円あったらというタイトルで作文 本当に誰しもそう感じるところだと思います。

・ 収入に対して出費のほうが多く貯蓄をきりくずしていたから
・ 度重なるたばこ税の値上げによる支出とヘビースモーカーによる健康面の心配。

 

もし100万円あったらというタイトルで作文 ってないでしょうか。家族に話せることと話せないことってあるでしょ?お金の相談なんてとてもできないんやけど。
間違っても友人に頼るのは避けるべきです。お金のことが問題となり絶縁したこともありましたから。
友達であることとお金の貸し借りをすることは全く別問題なんですよね・・・

 

今回は、 もし100万円あったらというタイトルで作文 というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは本当に緊急で、すぐにでも現金を用意する必要があるのでは?   

 

まずは結論!この3つの方法が即金に効果があると私は考えています。
NO. 対処法 オススメ度
1 質屋を利用する ★★☆☆☆
2 なるべく頼みたくはないが、親族を頼る ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

 

カードローン、借金、リボ払い・・・確かにイメージが悪いと言われればそこまでですが。

カードローンが漠然と怖いというイメージをもっている方は多いでしょうね。私もそうです。
虫歯になるの怖いからお菓子食べるのやめておこう・・・って思うの心情と同じで、肝心なのは「お菓子を食べた後のケア」です。ケアをしっかりすれば虫歯にならないことは皆さんご存知かと思います。
カードローンも同じで返済計画を立てれればそれほどに怖いものではありません。利用の仕方さえ間違えなければ、即日現金を得る手段としてはメルカリやオークションよりも優れているでしょう。

 

お金の心配でメンタルを病むくらいなら、カードローンを利用すべきというのが私の考えです。

ただし、返済計画立てれないとカードローンは怖いです。これだけは絶対知っておいて下さい。
私が考えるカードローンの立ち位置はあくまで一時的な手段としてお金を得る手段です。借りたものは返す必要があります。
でも、すぐに「お金返す手段がないよ・・・」って方。カードローン会社によっては30日や60日間の無利息期間を設けている会社もあります。

そして、カードローンを利用して、計画的に返済した後は節約してお金を残すのがベストだと思っています。

もし100万円あったらというタイトルで作文 ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 もし100万円あったらというタイトルで作文 どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

【緊急です。お知恵をお貸しください。】個人経営のお店でのバイトについての質問です。最近、個人経営のお店でバイトを始めました。フレンチのコースで値段も5000円と高級まではいかないですが、それなりのお店なので身なりや料理の運び方、説明など覚えることがたくさんあります。それはまだいいのですが、拘束時間が長すぎるのです。昨日は朝の10時出勤、夜23:40分に退勤しました。私自身、まだ高校を卒業したばかりで夢のためにお金を貯めている最中です。

回答は下記のような感じですね。

今まで働いていたところが、フルタイムでも12時間(休憩あり)だったので結構キツイです。向いていないのでしょうか。→内容が分からないけど、12時間は結構きついよ。うーん疲れたーって思っちゃうと思う。・夜12時帰宅→朝10時出勤って、バイトというか正社員扱いな気がするんですけど、世間的に見てどうなのでしょうか?→時間だけ見てもあまり分からない。フレックスで一日3時間しか出社しない正社員もいるし、時間だけじゃ分からないよ。仕事の内容と、責任の重さ、そういうのが絡んでくるからね。今のバイトで言うなら、お金の管理や食材の発注、仕込み、その辺りまでの管理を文字通り「任される」のであれば、ちょっとバイトの範疇を超えると思う。・ばっくれってやはりマズイんですかね。したことないので拒否感がすごいです。→それは本当にどうにもならない時の手段。貴方がもし、自分の意思でもう明日から来ません!って言って、給料も要らないって言えるなら、それが手っ取り早い。最初の面接時の内容次第では親を頼っていい。貴方だけだと厳しいかもしれないから。法律上は2週間前までに退職の申し出をする。ただ、現実には次のバイト採用やらで時間がかかるかもしれない。その辺もひっくるめて親と話しをする事をお勧めする。基本的に働いた対価はちゃんと貰わないと駄目。今回の事は経験だよ。

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?
でもカードローンやリボ払い、借金になんとなく抵抗はありませんか・・・?

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

 

メリット:実践することで固定費を抑えることができます。つまり自然とお金が貯めやすい習慣をつけるということ
デメリット:正直なところ即金性は低いです。でもじっくり貯めれます。

もし100万円あったらというタイトルで作文 ・おすすめの解決策①

結論です! 外食を一切やめまして自炊しました。材料も安いものを買いました。

毎日自炊は洗い物が出るのでとても大変でしたがいろんな料理を作るのを毎日楽しみにするようにしていました。苦痛と思うと全然料理は続きません。

効果ないなら時間の無駄?・・・心配しないで!効き目あります

いままで月に食費が5万円を超えることが多かったですが自炊をはじめること食費が3万円になり出費が減りました。

貯金をするには意外と目標を立てないほうが私はいいと思います。明確な目標を立ててしまうとそれに届くとやめてしまいますし、目標に全然届かないとなると諦めてしまうからです。金額などは決めずに適度に頑張るのかま良いです。

もし100万円あったらというタイトルで作文 ・万人にお勧めする解決策②

結論を述べていきますよ!
禁煙によるたばこ代。1日1.5箱前後なのでおおよそ400円前後になり月30日として1.2万円の節約効果。
"禁煙のイライラ感で何度も失敗した経験もあってか色々対策は事前に考えてました。

まず気を紛らわせる為に夢中になる何かをしたりして楽しんでいました。"

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

禁煙節約効果による健康と支出金貯蓄のダブル効果は合理的である。おおよそ月1万円となり他の使い方を考えるきっかけともなった。

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

"つらく感じるのは数分程度なので数分気を紛らわせる何かで乗り越えられます。

私の場合はゲーム、映画、アニメ、漫画、お酒、お菓子、インスタント食品等のアイテムを活用しました。

アイテム代が節約代より超える場合もあったりしますが長期的にみれば問題なし。

禁煙5年経過した今から換算すると月1万円前後x5年=60万円前後の節約効果となり節約術成功と言ったところでしょうか。"

  • もし100万円あったらというタイトルで作文をどう書く・私の考えと世間の噂
おすすめの記事
10万あったら
今年は人手不足のうえ決算期の残業が重なり、いまにいたるまでなくは、ややほったらかしの状態でした。投資のことは忙しい中でも気をつけていたと思い...