もし10万あったら・・・本当に誰しもそう感じるところだと思います。

・ 子供の学童費、学費が思ったよりかかったから
・ 残業ができなくなり収入が大きく減ったことです。

もし10万あったら ってないでしょうか。家族に話せることと話せないことってあるでしょ?お金の相談なんてとてもできないんやけど。
間違っても友人に頼るのは避けるべきです。お金のことが問題となり絶縁したこともありましたから。

 

友達であることとお金の貸し借りをすることは全く別問題なんですよ

ね・・・

今回は、 もし10万あったら というあなたに役立つ体験談と解決策をお伝えしたいと思います。

あなたは本当に緊急で、すぐにでも現金を用意する必要があるのでは?   

まずは結論!この3つの方法が即金に効果があると私は考えています。

 

 

NO. 対処法 オススメ度
1 質屋を利用する ★★☆☆☆
2 なるべく頼みたくはないが、親族を頼る ★★★☆☆
3 一時的にカードローンを利用する ★★★★★

 

カードローン、借金、リボ払い・・・確かにイメージが悪いと言われればそこまでですが。

カードローンが漠然と怖いというイメージをもっている方は多いでしょうね。私もそうです。
虫歯になるの怖いからお菓子食べるのやめておこう・・・って思うの心情と同じで、肝心なのは「お菓子を食べた後のケア」です。ケアをしっかりすれば虫歯にならないことは皆さんご存知かと思います。
カードローンも同じで返済計画を立てれればそれほどに怖いものではありません。利用の仕方さえ間違えなければ、即日現金を得る手段としてはメルカリやオークションよりも優れているでしょう。
お金の心配でメンタルを病むくらいなら、カードローンを利用すべきというのが私の考えです。

 

ただし、返済計画立てれないとカードローンは怖いです。これだけは絶対知っておいて下さい。
私が考えるカードローンの立ち位置はあくまで一時的な手段としてお金を得る手段です。借りたものは返す必要があります。
でも、すぐに「お金返す手段がないよ・・・」って方。カードローン会社によっては30日や60日間の無利息期間を設けている会社もあります。

そして、カードローンを利用して、計画的に返済した後は節約してお金を残すのがベストだと思っています。

もし10万あったら ・人の数だけ悩みがあります

お悩み紹介していきますね。 もし10万あったら どんな悩みを抱えているのでしょうか。実際の事例を紹介していきたいと思います。

外国人の彼氏との同棲について。彼氏が7月から日本語に通う予定です私は現在実家暮しですが彼の来日を機に、家を出て6月頃から同棲したいと考えています私は働いていて、月収は約20万円程度彼は今は自分の国で学費を貯めるためにアルバイトをしている状況です家は都内で、6万~6.5万円程度の家賃で考えていますそこで質問なのですが・外国人の彼氏と同棲できるような物件はあるのでしょうか?(色々と物件を見ていますが、二人入居可と書かれていても、友人同士可としか書かれてないので…。)・保証会社を利用しようと考えていますが、彼氏が外国人でも審査が通るのでしょうか?ちなみに彼氏は、ほとんど日本語が分からないような状況です家を契約するのは初めてでしかも彼も外国人なのでどうしていいか全くわからない状況ですどなたかアドバイスをお願いします

回答は下記のような感じですね。

まず同棲されているということですが、書類的には、籍が入っていなければ友人という関係です。ですからルームシェア可、友人同士可の物件が該当します。ですから広告を見る際は、ルームシェア可、友人同士可で探しますが、ルームシェア可以外の物件でも、交渉によりルームシェア可にしてもらえる場合もあります。気に入った物件があったら、それ以外でも聞いてみたほうがいいです。近い将来結婚される予定ということで、話されたほうがいいと思います。彼氏が外国人という場合、日本語がまだ未熟で、彼氏の両親も日本で生活をしていない場合は、貴方が契約者のほうが通りやすいです。要するに、彼氏が契約者の場合は、彼氏と関わりのある日本国内の保証人、保証会社と、緊急連絡先が必要ですので審査は通りにくくなります。貴方が契約者、彼氏が同居人で通して、あとは、通常は保証人が必要ということになると思います。あとは、外国人に理解のある大家さんのほうがいいということですね。

一時凌ぎとしてカードローンを利用するのも一つの手ですね。でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がありませんか?
でもカードローンやリボ払い、借金になんとなく抵抗はありませんか・・・?

でもカードローンやリボ払い、借金に抵抗がある・・・怖いんですけど・・・
というあなたに私がお勧めしたい方法があります。

 

メリット:実践することで固定費を抑えることができます。つまり自然とお金が貯めやすい習慣をつけるということ
デメリット:正直なところ即金性は低いです。でもじっくり貯めれます。

もし10万あったら ・おすすめの解決策①

結論です! なるべく外食はしないで家でご飯を作るようにした

少しでも料理を工夫してお腹いっぱぃたくさん食べれるように小さく切って多く見せたりとか腹持ちがいい食材で料理をしたりだとかしました

効果ないなら時間の無駄?・・・心配しないで!効き目あります

学童費、学校費が高かったので、外食をせずに少しずつ小銭貯金したら少しですが約4万くらい貯金できました。

"私もまだまだ苦手ではありますが、あえて言うのであれば

節約をしてるって締め付けるのではなくてポジティブに考えてこれをどうやったらたくさん出来るのかとか

貯まったら何に使うとかの目標を決めたら楽しく出来ると思います。"

もし10万あったら ・万人にお勧めする解決策②

結論を述べていきますよ!
ソフトバンクのスマートフォンを解約し、格安SIMに切り替えました。
格安SIM会社は多数あるため、どの会社を選ぶべきなのか、そのための情報収集が大変でした。試験勉強のようにコツコツと知識を貯めていきました。

お金が貯まるのはわかった!でも、実際の節約額が気になるんですが

月々の通信費は2000円前後になり、以前と比べて月6000円以上の節約になりました。データ容量が減ったため、スマホ依存からも脱却できました。

目的を達成するためにお金が必要なあなたに私が伝えられること!

"まずは自分がスマートフォンをどのような使い方をするのか考えをまとめ、それをもとに調べると早いです。

通話が多いタイプ、LINEがメインのタイプなど、狙いを絞れば自分にあった会社を見つけやすく、無駄なリサーチをせずに済みます。"

10万あったらの関連記事
  • もし10万あったら・私の考えと世間の噂
おすすめの記事
10万あったら
今年は人手不足のうえ決算期の残業が重なり、いまにいたるまでなくは、ややほったらかしの状態でした。投資のことは忙しい中でも気をつけていたと思い...